脱・既卒ニートガイド

20代のうちに未経験から正社員で就職する方法

既卒がDYM就職に相談する前に知るべきこと(総まとめ)

就活に失敗したまま卒業したあなたはDYM就職なら職歴なしでもワンチャンあると聞いて気になっていませんか?

早めに正社員として活躍するならたしかにDYM就職は間違いのない選択肢の一つです。

このページでは「DYM就職に登録する前に最低限知っておきたいこと」をまとめていますので、まだ相談予約をしていないあなたは読み進めてみてください。

 

DYM就職とは

株式会社DYMが運営する20代未経験者のための就職支援サポートです。

DYM就職

DYM就職

驚異の就職率96%(ナンバーワン)
北海道・九州にも対応
最短1週間のスピード入社

ここがオススメ!
①業界業種の選択肢が多い(大手あり)
②書類選考なしで企業面接からスタート
③就職までのサポートもしっかり

 

DYM就職の特徴

地方組の既卒ニートにもしっかり対応できる体制あり

DYM就職は既卒が相談しやすいように各地に面談場所を設けています。

DYM就職の面談場所


東京・大阪・福岡・札幌・仙台・名古屋

主要都市に対応してるから遠すぎて行けないということもないですよね。

関東・関西のみならず、北海道九州の既卒もサポートしているので地方の既卒は助かります。

定期開催エリア


広島

広島は常時サポートではありません。注意してください。

+ 地図を見る

東京

大阪

福岡

札幌

名古屋

仙台

広島

広島は臨時開催のため、DYM就職の営業所がありません。

面談場所は開催時期や都合によって都度、変わります(基本的には駅の近く)。詳細は登録後に案内あり。

 

他の既卒向け就職支援会社との比較

 DYM就職ウズキャリ就職Shopいい就職ドットコムジェイック
ハタラクティブ
上限年齢35歳まで29歳まで30歳まで20代まで
(25~26歳までが望ましい)
39歳までなし
学歴高卒以上高卒以上不問高卒以上高卒以上不問
拠点数6
(全国で不定期開催あり)
310410
(全国で不定期開催あり)
11

 

既卒がDYM就職に相談するメリット

①業界業種の選択肢が多い

DYM就職では2,000社以上の優良求人案件(ホワイト企業)を厳選して扱っており、中小企業のみならず、大手企業への挑戦も可能です。

一部上場企業やトップベンチャー企業への入社を目指すあなたは要チェックですね。

 

②書類選考なしで企業面接からスタート


DYM就職では「書類選考なし」を明確に宣言しています。

エージェント面談を経たあとは担当者との面談はもちろん、なかにはなんと社長と直接交渉できるケースも。

社長からOKが出れば、内定は決定的と言えますから、書類選考で苦戦しがちな既卒にはありがたいですね。

 

③就職までのサポートもしっかり

就活のプロが面接対策や書類の指導まで二人三脚で寄り添ってくれます。

対応も迅速ですし、親身なアドバイスもありますから、あなたは面接本番でも自信を持って自分の魅力をアピールできるでしょうね。

土日もOKです。

 

④35歳までなら登録可能

30代に突入してしまうと選択肢がかなり限られることにあなたはもう気づいていることでしょう。

知っておきたいのが、DYM就職なら35歳まではギリギリ支援対象ということ。

仮に20代でチャンスを逃してしまったとしても残された選択肢としてDYM就職があることを覚えておきたいですね。

参考30代でも一応相談OKの就職支援サービス一覧
 

DYM就職への登録を考え直すべき既卒

①新卒時にミーツカンパニーを利用しても就職できなかった

実はDYM就職を運営する株式会社DYMは新卒の就活サポートで実績のある企業なんですね。

代表的なのは以下の3つ。

  1. MeetsCompany(ミーツカンパニー)
  2. ねっとで合説
  3. 就活ノート

そして、これらのノウハウを既卒用にアレンジしたのがDYM就職というわけです。

なかでもミーツカンパニーは就活生の4人に1人が登録するほど絶大な支持率があるため、ひょっとするとあなた自身すでに新卒時代に利用したことがあるかもしれませんね。

何が言いたいのかというと、「ミーツカンパニー」にしても「DYM就職」にしても内容的に共通する部分も多いということ。

もし、あなたがミーツカンパニーを利用したけど、就活がうまくいかなかったとしたら、DYM就職にはあまり期待できないかもしれません。

 

②とりあえずアルバイトから始めたい

DYM就職はいきなり「正社員」になりたい20代向けです。

また、だいたい年収300~400万円台の仕事を紹介してもらえるイメージです。

なので、あなたがまずバイト・派遣・契約社員といった年収100万円台の仕事からはじめて徐々にステップアップを目指すのであれば向いていません。

ここではDYM就職が正社員希望者向けサポートだと言う点を改めて強調しておきます。

 

既卒がDYM就職でサポートを受けるための条件

最低限以下の条件を満たす必要があります。

  • 上限年齢:35歳まで
  • 正社員として就職する覚悟があること

 

\登録手続きへ/

 

DYM就職のリアルな評判

参考DYM就職は悪評ばかり?この事実を知ってどう思いますか

 

DYM就職の相談方法(完全無料)

DYM就職で相談するにはWEB登録が必要です。カウンセリング前にまずはすばやく手続きを済ませ、優良企業の正社員になる一歩目のステップをクリアしてください。

内定までのイメージ

\登録手続きへ(無料)/

登録後、DYM就職から確認の電話がかかってきます。「イタズラ電話がかかってきた」と勘違いしないよう頭の片隅に意識しておきましょう。

 

面談時間

10時~21時

※土日対応あり

投稿日:2017年11月5日 更新日:

Copyright© 脱・既卒ニートガイド , 2020 All Rights Reserved.