ギークジョブ(インフラエンジニアコース)はやめておくべき既卒とは

未経験からITエンジニアを目指すあなたはギークジョブ(インフラエンジニアコース)に通って就職しようと考えていませんか?

  • 無料でITインフラ技術を習得できる
  • 最新の業界知識がつく
  • インフラの実機環境を体験できる
  • 1人じゃないから挫折しにくい
  • しかも就職先も見つかる(就職率95.1%)

既卒からITエンジニアを目指す場合、ギークジョブが非常に有効なのはたしかです。

でも、ちょっと待ってください。

じつは誰にでもオススメできる内容とは言い難いですよ。

このページでは「ギークジョブ(インフラエンジニアコース)への登録を考え直すべき既卒」について紹介しますので、サラッと確認してみてください。

GEEK JOB(インフラエンジニアコース)

インフラエンジニア志望者向け
関東在住者限定
就職先候補は200件以上

ここがオススメ!
①通学時間は柔軟に相談可能
②時間外にも質問OKだから就職も早い
③1日体験あり
④ノートパソコン貸出あり

ギークジョブ(インフラエンジニアコース)への登録を考え直すべき既卒

①中途半端な気持ちでインフラエンジニアを目指している

ギークジョブのインフラエンジニアコースはITエンジニアになりたい人が就職するために無料で支援をしてくれますが、営業職などの職種はサポート対象外です。

ギークジョブではITエンジニアにコミットすることが求められます。

それを聞いてあなたはまだ「ぜひ、ギークジョブにお願いします!」と言い切る気持ちを持っていますか?

参加者はギークジョブでインフラエンジニアになって人生を変えようとしている人が多いです。

中にはすでに異業種で社会人として働きながら、やっぱりIT業界に転職したくて通う人もいます。

だから、あなたが本気でエンジニアを目指しているかどうかってすごく重要なんです。

違約金あり

ここで重大な話をします。

ギークジョブを使って就職できた後に、成功報酬を求められるなどと言った騙しはありません。

また、数日で退学することも認められます。普通に利用する限り、無料なんです。

しかし、ギークジョブには違約金があるんです。

開始日から14日間(土日祝日を除く)経過後に、本人が自主的に退学した場合
終了日から30日間(土日祝日を除く)以内に、自己応募または他社サービスを経て面接もしくは転職された場合
終了後一ヶ月以内に企業より採用内定通知が出たにも関わらず辞退した場合

参照 GEEK JOB(インフラエンジニアコース)

ざっくりしたイメージとしては、以下のような場合です。

  • しばらく通ってから退学した場合
  • ギークジョブ以外で就職した場合
  • 採用内定を辞退した場合

月額12万円(税抜)を日割りで請求するとなっています。

もちろん、あなたがニートでも既卒でも未経験者でもまったく問題はありませんが、ギークジョブで就職する覚悟を決めずに「参加したい」などというのはやめてください。

②講義形式でインフラスキルを習いたい

ギークジョブは基本的に講義形式ではなく、自習形式をとっています。

オリジナルのテキストや動画を参考に個人で進めていき、分からないことがあればその都度、講師へ質問するイメージです。

あなたが就職してからのことを考え、自分で解決する力が求められているんです。

だから、勉強する気がないならやめておきましょう。

人によりますが、習得には30時間から420時間レベルの時間がかかるんです。

もちろん、わからない部分は経験者からアドバイスやフィードバックをもらえますが、一から十まで手とり足取りとは行きません。

補足

とは言っても、「じゃあ、自分でやってやるよ」と考えるのはちょっと待ってください。

自分で揃えるとなると軽く数十万円かかるレベルの機器もありますし、有料のサービスも使います。

未経験者が自宅でギークジョブと同じ環境を作るのはちょっと考えにくく、メンターがいない中で数ヶ月で就職するなんて夢のまた夢です。

③地方に住みながら研修を受けたい

ギークジョブの研修が行われるのは都内にある研修施設です。

期間は少なく見積もっても3週間、未経験者なら3ヶ月くらいはかかる内容なんですよね。

つまり、上京ができることが条件なので、数ヶ月間の滞在資金や覚悟がない場合はやめてください。

家賃無料のインフラエンジニアコースもあるって知ってた?

別のサービスになりますが、ネットビジョンアカデミーなら研修期間中に住居提供があり、地方組にもやさしいです。

参考ネットビジョンアカデミー

④念のため、資格もとりたい

ギークジョブではインフラ全般を学習しますが、資格取得に関してのサポートはありません。

他の就職サポートなら資格も取れるって知ってた?

別のサービスになりますが、ネットビジョンアカデミーなら研修期間中に住居提供があり、地方組にもやさしいです。

参考ProEngineer(エンジニアカレッジ)

まとめ

紹介した内容をチェックした上で、ギークジョブはあなたがイメージしていた感じでしたか?

ちょっと無理だと思ったら、ギークジョブにサポートを受けるのはオススメしません。

データによると5%は脱落するようです。

しかし、それを理解した上でどうしても挑戦したい場合は、毎週火/水/土曜日に開催されている1日体験会に参加してみましょう。

数十万円かかる研修を無料でうけられるなんてそうそう無い機会ですからね。

しかも、有料スクールに通ったところで就職のサポートまでしてくれるとは限りませんから、ギークジョブを選ぶことに迷っている場合ではありませんよね。

参加するにはWEBで事前予約が必要ですから、まずは手続きだけでも済ませておいてください。

ギークジョブ(インフラエンジニアコース)

  • 受講期間:3週間~3ヶ月
  • 受講時間数:30~420時間
  • 求人数:200件
  • 就職率:95.1%
\事前予約手続きへ/

更新日:

Copyright© 既卒・職歴なしニートからの脱却 , 2019 All Rights Reserved.