脱・既卒ニートガイド

20代のうちに未経験から正社員で就職する方法

既卒がいい就職ドットコムに相談する前に知るべきこと(総まとめ)

このページを見るだけでいい就職ドットコムに相談する前に知るべきことはすべてわかるようになっています。

 

いい就職ドットコムとは

ブラッシュアップ・ジャパン株式会社が運営する既卒に特化した就職支援サービスです。

いい就職.com

全国4拠点でサポート(東京・大阪・名古屋・横浜)
ブラッシュアップ・インターンシップ制度

ここがオススメ!
①地方でも直接相談できる
②ブラック企業対策をしっかり行なっている

 

いい就職ドットコムの特徴

全国4拠点でサポート

いい就職ドットコムは地方の既卒者も相談しやすいように各地に「いい就職プラザ」を設けて対応しており、多くの既卒者が相談しています。

いい就職プラザの場所


東京・大阪・名古屋・横浜

+ 地図を見る

いい就職プラザ東京

いい就職プラザ横浜

いい就職プラザ名古屋

いい就職プラザ大阪

 

個性登録で面談オファー(あってme.)

いい就職ドットコムには自分の個性に当てはまる項目を登録しておけば企業から面談のオファーが届く制度( あってme. )があります。

面談までの大まかな流れ

  1. 趣味などを登録
  2. 企業からオファー
  3. いきなり面談

企業側もとりあえず会ってみようと考えているだけなので書類を書かなくてOK。

自然体で参加する感じなので事前準備もいりません。

会社の雰囲気や採用担当者を知った上で志望動機を考えることができますよ。

\個性登録へ(かんたん2分)/

※スカウトされたくない場合は登録しないでください。

 

ブラッシュアップ・インターンシップ制度

いい就職ドットコムの登録者は一部の企業にアルバイトで数週間の体験入社ができます。(給与・交通費支給あり)

入社を決める前のアピールの機会になり、実際の職場を体験できるので入ってからもスムーズです。

 

他の既卒向け就職支援会社との比較

 DYM就職ウズキャリ就職Shopいい就職ドットコムジェイック
ハタラクティブ
上限年齢35歳まで29歳まで30歳まで20代まで
(25~26歳までが望ましい)
39歳までなし
学歴高卒以上高卒以上不問高卒以上高卒以上不問
拠点数6
(全国で不定期開催あり)
310410
(全国で不定期開催あり)
11

 

既卒がいい就職ドットコムに相談するメリット

①地方でも直接相談できる

既卒が地方で仕事を探すのは不利だと感じたことはありませんか?

  • 地元の就職サポートだと紹介してもらえる求人の数が少ない
  • 東京にある就職サポートに相談すると電話やメールでのサポートになる

など、東京近郊と比較すると地方は既卒者が就職しにくい現実がありますよね。

しかし、いい就職ドットコムなら「いい就職プラザ」があるため、地方にいても東京と同じ水準のサポートを直接受けられます。地方組の既卒者にとっては数少ない頼れる存在ですね。

サポートも充実


各地の「いい就職プラザ」では既卒向けのセミナーや相談会などのイベントが開催されています。

  • 就活をせずに卒業した
  • 資格試験を受けていたが断念した
  • 留学していたので就活していない

など、これから就活を始めるにあたって何から手をつけるべきかわからないあなたが地方にいても疑問を解決するチャンスがあります。

 

②ブラック企業対策をしっかり行なっている

スタッフが企業を訪問し基準をクリアした求人のみを紹介しています。

いい就職プラザで紹介してもらえば、以下に当てはまるブラックな求人を紹介されることはありません。

いい就職ドットコムのお断り企業6項目

  • 離職率が高い業界
  • 離職率が高い企業
  • 募集背景が明確でない求人
  • 社会保険が完備されていない
  • 非正規雇用の求人
  • 若手求職者にふさわしくない求人

体験入社を通して入社前に実際に自分の目で確認することもできるので安心ですね。

 

③書類選考なし

いい就職ドットコムの「あってme.」を利用すれば黙っていてもスカウトされることがあるため、意味のない書類を書く必要なし。

さらに志望動機などは直接会って会社をくわしく知ったあとで後出しで考えられます。

仮に採用までたどり着けば、自分の個性を評価してくれる会社だから働きやすさも違いますよね。

まさにいいことづくめです。

あってme.

※面談オファーを受けたくない場合は登録しないでください。

 

いい就職ドットコムには向かない既卒の特徴

求人検索で受けたい求人がない

いい就職ドットコムの求人情報は検索できる

いい就職ドットコムで紹介される求人は「いい就職プラザ」に行く前にいい就職ドットコムのウェブサイトから確認することができます。(登録不要でPCやスマホで検索できます。)

具体的な社名は非公開ですが、多くの情報がチェックできるので、あらかじめ確認してみて受けたい企業が見つからなければ登録の優先順位は下がるでしょう。

逆に受けてみたい企業がある時は登録した後でカウンセリングに行って教えてもらう必要があります。

参考いい就職ドットコム

 

すでに30近くになっている低学歴の高齢組

いい就職ドットコムでは大卒以上の求人案件を中心に扱っている傾向があります。

高卒以上という案件ももちろんありますが、比較的少なめです。

また、公式サイトには↓のような記載があります。

いい就職プラザでは「既卒者」を、『就職先を決定せずに大学(もしくは専門学校や高校など)を卒業したあと、就職活動に取り組む概ね25歳ぐらいまでの若年求職者』と定義しています。

大卒以上でかつ25歳までという狭い範囲をメインのターゲットとしているのはわかりますよね。

↓実際、いい就職ドットコムを運営するブラッシュアップジャパンは人材を募集している企業に対して30代は紹介できないと回答しています。

引用ブラッシュアップジャパン

大学卒業から2年くらいまでならいい就職ドットコムを積極的に考えるべきですが、それ以外に該当するならあまり向いていないと考えても問題ありません。

参考30代でも一応相談OKの就職支援サービス一覧

 

絶対に大手企業に就職したいエリート志向派

いい就職ドットコムの求人はベンチャー企業が多い

いい就職ドットコムで既卒を採用したい企業は「ここ数年以内に株式公開を目論んでいるミドルステージにあるベンチャー企業が多い」ようですね。

既卒から大手企業を目指しているあなたの場合は、ハタラクティブのほうが向いているかもしれません。

ハタラクティブの就職先の企業規模割合



参考ハタラクティブ

 

既卒がいい就職ドットコムでサポートを受けるための条件

最低限以下の条件を満たす必要があります。

  • 年齢:20代まで(できれば25~26歳までが望ましい)
  • 高卒以上
  • 正社員として就職する覚悟がある

 

\登録手続きへ/

いい就職ドットコム公式サイト

 

いい就職ドットコムに関するリアルな評判

 

いい就職ドットコムに相談する方法(完全無料)

相談するにはまず登録手続きが必要です(30秒で完了)。

\会員登録手続きへ/

いい就職ドットコム公式サイト

投稿日:2017年4月20日 更新日:

Copyright© 脱・既卒ニートガイド , 2020 All Rights Reserved.