【該当者注意】いい就職ドットコムに登録してはいけないパターン

あなたはこれから「いい就職ドットコム」に登録しようと考えていませんか?

日本全国の求人を扱い、インターンシップ制度もあるいい就職ドットコムは魅力的ですよね。

でも、ちょっと待ってください。

何点かに当てはまる場合は正直、登録をオススメできません。

このページでは「いい就職ドットコムの登録しなくても問題ないパターン」を紹介します。

いい就職ドットコム

全国4拠点でサポート(東京・大阪・名古屋・横浜)
個性を登録するだけで企業から面談オファーあり
ブラッシュアップ・インターンシップ制度

ここがオススメ!
①地方でも直接相談できる
②ブラック企業対策をしっかり行なっている

 

いい就職ドットコムには不向きな既卒組の特徴

求人検索で受けたい求人がない

いい就職ドットコムの求人情報は検索できる

いい就職ドットコムで紹介される求人は「いい就職プラザ」に行く前にいい就職ドットコムのウェブサイトから確認することができます。(登録不要でPCやスマホで検索できます。)

具体的な社名は非公開ですが、多くの情報がチェックできるので、あらかじめ確認してみて受けたい企業が見つからなければ登録の優先順位は下がるでしょう。

逆に受けてみたい企業がある時は登録した後でカウンセリングに行って教えてもらう必要があります。

参考いい就職ドットコム

 

すでに30近くになっている低学歴の高齢組

いい就職ドットコムでは大卒以上の求人案件を中心に扱っている傾向があります。

高卒以上という案件ももちろんありますが、比較的少なめです。

また、公式サイトには↓のような記載があります。

いい就職プラザでは「既卒者」を、『就職先を決定せずに大学(もしくは専門学校や高校など)を卒業したあと、就職活動に取り組む概ね25歳ぐらいまでの若年求職者』と定義しています。

大卒以上でかつ25歳までという狭い範囲をメインのターゲットとしているのはわかりますよね。

↓実際、いい就職ドットコムを運営するブラッシュアップジャパンは人材を募集している企業に対して30代は紹介できないと回答しています。

引用ブラッシュアップジャパン

大学卒業から2年くらいまでならいい就職ドットコムを積極的に考えるべきですが、それ以外に該当するならあまり向いていないと考えても問題ありません。

参考30代でも一応相談OKの就職支援サービス一覧

 

絶対に大手企業に就職したいエリート志向派

いい就職ドットコムの求人はベンチャー企業が多い

いい就職ドットコムで既卒を採用したい企業は「ここ数年以内に株式公開を目論んでいるミドルステージにあるベンチャー企業が多い」ようですね。

既卒から大手企業を目指しているあなたの場合は、ハタラクティブのほうが向いているかもしれません。

ハタラクティブの就職先の企業規模割合



参考ハタラクティブ

 

最後に一言

以上のように「いい就職ドットコム」が向いていない既卒組もいることをお伝えしておきます。

該当してしまったら絶対に登録しないようにしましょう。

しかし、可能性がある限りは登録手続きを済ませておいても無駄にならないかもしれません。

  • 実際に求人に応募できるのは登録者のみ
  • WEB上では見れない非公開求人情報もある
  • 就職セミナーへの参加やインターンシップ体験ができる

1日でも早く正社員の仲間入りをしたいあなたにはイチオシの就職サポートです。

 

登録ページはこちら


いい就職ドットコム公式サイト

※すでに計1万人以上がいい就職ドットコムで就職に成功しています

参考いい就職ドットコムに登録する前に知っておくべきこと

投稿日:2017年5月4日 更新日:

Copyright© 既卒・職歴なしニートからの脱却 , 2020 All Rights Reserved.