脱・既卒ニートガイド

20代のうちに未経験から正社員で就職する方法

既卒ニートの就職

既卒がブラック企業への入社を回避する方法とは?

2017年11月8日

あなたはブラック企業への入社は何としても避けたいと考えていませんか?

  • 離職率がめちゃめちゃ高い
  • 上司からのパワハラで鬱になる
  • サービス残業や休日出勤が当たり前

どんな仕事であれ、多少は辛いことも一つや二つありますが、問題が山ほどあるとわかりきった会社に入っても誰も得しませんよね。

うつ病になるまで追い詰められたり、過労死するような環境には絶対に近寄らないようにしましょう。

このページでは「ブラック企業を回避する方法」を解説します。

 

既卒がブラック企業への入社を回避する方法

①ネットやSNSで社風がわかるような情報を集める

検索スキルが低いと見つからないこともあるのですが、規模の比較的大きな会社であればSNSで探すだけで簡単に情報を見つけることができます。離職者などが書き込んでいることもありますからね。

もちろん100%信じるのも良くないですが、参考材料としては有効です。

 

②常に求人情報が出ている会社は避ける

人の入れ替わりが激しい会社は基本的に労働環境が良くないです。

求人情報サイトに毎回掲載があるということは離職率が高く、慢性的に人手不足状態のブラック会社と考えることができます。当然、避けるのが無難です。

 

③ブラック企業の調査に力を入れている就職支援会社を利用する

既卒の就職を無料でサポートしてくれる会社も存在します。

無料だから大したサポートもないんでしょなどと決めつけず、気軽に相談してみてください。

 

ブラック企業の調査に力を入れている就職支援サービス

すでに多くの既卒が就職に成功している就職支援会社です。

ウズキャリ既卒

UZUZ

アドバイザーも既卒経験者が中心
自由に使える就活スペースがある
就職支援実績35,000人以上

ここがオススメ!
①平均20時間のサポートで内定率86%以上
②孤独や焦りを感じにくい環境
③ブラック企業に入社しないための徹底調査

いい就職ドットコム

全国4拠点でサポート(東京・大阪・名古屋・横浜)
就職成功者1万人以上
個性を登録するだけで企業から面談オファーあり
ブラッシュアップ・インターンシップ制度

ここがオススメ!
①地方でも直接相談できる
②ブラック企業対策をしっかり行なっている

 

最後に一言

既卒にはブラックしか残されてないと考えるのは今日でやめましょう。探せばホワイト企業は見つかります。

ただし、ブラック企業を回避するには情報がかなり重要です。そして情報を入手するためには就職支援サービスを活用するのが手っ取り早いです。あなたの力を発揮できる職場を見つけてください。

-既卒ニートの就職
-,

Copyright© 脱・既卒ニートガイド , 2021 All Rights Reserved.