地方のニートがウズキャリ既卒に相談するとどうなるのか

地方在住ニートのあなたはウズキャリ既卒に相談してみようか迷っていませんか?

ガッカリさせるつもりはありませんが、実はウズキャリ既卒は東京以外で働きたい地方在住のニートに対しては積極的でないことが明らかになっています。

このページでは「地方のニートがウズキャリ既卒に相談するとどうなるのか」について紹介します。

地方のニートがウズキャリ既卒に相談するとどうなるのか

①東京での就活をオススメされる

ウズキャリ既卒は自社でブログを運営しているみたいですが、その中に以下のようなことが書かれています。

就業経験がない既卒の方、就業経験はあるけれど職歴が浅い第二新卒の方(職歴1年未満)は、経験豊富な中途採用者に比べどうしても不利になってしまう傾向にあります。そのため、一般的には企業数・求人数が多い東京での就活をおすすめしていますが、中には「どうしても東京以外で就活したい!」「地元で働きたい」と考えている方もいるかと思います。

つまり、ニートの場合は東京に来てくださいということになりそうですね。

一瞬冷たいと感じますが、ウズキャリ既卒もボランティアではありませんからできないこともありますよね。

よく考えるとズバッと回答してくれているので変に期待感を持たせるよりも良いです。そういう意味ではウズキャリ既卒は誠実なことがわかりますね。

②東京以外で就活サポートを行なっている企業を紹介される

さらにウズキャリ既卒のブログでは「東京以外で就活サポートを行なっている企業」として3社紹介しています。

3社の中には当サイトでも紹介している「いい就職ドットコム」や「JAIC」も入っていました。

参考 いい就職ドットコム公式サイト
参考 ジェイック公式サイト

残りは「DODA」が入っていましたが、こちらはニート向けでは無いのでこのサイトを見ているあなたにオススメなのは上記の2社ということになりそうです。

また、おそらくあなたがウズキャリ既卒で就活サポートを申し込む際にみることになるであろうサイトのQ&Aにも地方の人材サービス会社とパートナーシップを組んでいることが明記されています。

まとめ

以上のことからウズキャリ既卒は地方で働きたい場合にはあまり向いていないことがわかりますよね。

逆にウズキャリ既卒のスタンスを簡単に表すとあなたが東京で就活を希望する場合は積極的にサポートするということです。

ウズキャリ既卒が今後サポート範囲を全国に広げるようなことがあれば話は別ですが、まずは他をあたってみましょう。

北海道や九州在住なら・・・

今回の話には出てきませんでしたが、DYM就職は北海道や九州でも既卒向けのサポートを展開しています。

一度チェックしてみると良いかもしれませんね。

DYM就職

驚異の就職率96%(ナンバーワン)
北海道・九州にも対応
最短1週間のスピード入社

ここがオススメ!
①業界業種の選択肢が多い(大手あり)
②書類選考なしで企業面接からスタート
③就職までのサポートもしっかり

参考地方で相談したい既卒のための就職サポート

投稿日:2017年10月27日 更新日:

Copyright© 既卒・職歴なしニートからの脱却 , 2018 AllRights Reserved.