脱・既卒ニートガイド

20代のうちに未経験から正社員で就職する方法

既卒が0円スクールでプログラマーを目指す前に知るべきこと(総まとめ)

このページを見るだけで、0円スクールの申込み前に知るべきことはすべてわかるようになっています。

 

0円スクールゼロスクとは

株式会社ブレーンナレッジシステムズが運営するJavaプログラマーを目指す未経験者のための就職支援サービスです。

0円スクール(ゼロスク)

プログラミング研修+就職支援
地方でも開講(札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡)

ここがオススメ!
①開発現場で需要の高い言語『Java』を学べる
②上京が不要だから貯金が少なくても参加できる
③35歳までならOK

 

ゼロスクの特徴、他の既卒向け就職支援会社との比較

プログラミング研修+就職支援

ゼロスクでは未経験からJavaプログラマーを目指す人向けに「実践的な研修」と「就職までのサポート」をしています。

1~3ヶ月間の研修(無料)

ゼロスクで支援が決定すると現場で即戦力として活躍するための研修が始まります。

WEBアプリケーションを開発する実践的な内容です。

研修内容

  • プログラミング基礎講座
  • データベース基礎講座
  • Javaプログラミング初級講座
  • Javaプログラミング上級講座
  • データベース実践問題
  • システム開発_実務演習

プログラミング以外にも社会人として必要なマナーを学びます。

世の中、プログラミングコードさえ書ければプログラマーとしてやっていけるほど甘くはないのでしっかり学びたいですね。

ビジネスマナー講座

  • 面談練習
  • ビジネスマナー
  • スキルシートの書き方

 

地方でも開講

ゼロスクなら主要な都市にスクールがあるため、地方組の既卒が通うのにも最適です。

ゼロスクのある都市


札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

+ 地図を見る

札幌スクール

仙台スクール

東京スクール

名古屋スクール

大阪スクール

福岡スクール

 

既卒がゼロスクに相談するメリット

①開発現場で需要の高い言語 『Java』を学べる

Javaを習得すると多数の開発現場で活躍できるため、就職先に困らなくなります。

実際にゼロスク卒業生は以下のようなプロジェクトで引っ張りだこです。

  • 無人化倉庫システム開発プロジェクト
  • 製鉄会社向けの生産管理システム開発
  • 一眼レフデジタルカメラ開発
  • 車載組込み(カーナビなど)開発

 

②上京が不要だから貯金が少なくても参加できる

既卒が未経験からIT業界に進みたいと思ったら、都内にある研修付きの就職支援サービスを活用し、都内の会社に就職するのが一般的です。

しかし、地方から上京するとなれば、なんだかんだで交通費や宿泊費がかかり、まとまった額を出費する必要がありますよね。

その点、ゼロスクを利用すれば地元にいながら研修を受け、就職もできるわけです。

これならあきらめずに済みますよね。

 

③35歳までならOK

職歴なしで30代になってしまうとほとんどの企業からは相手にしてもらえません。

しかし、ゼロスクは支援対象年齢の上限をかなり引き上げ、35歳までをサポート範囲としています。

それどころか、ゼロスクを運営する「株式会社ブレーンナレッジシステムズ」に就職するルートも残されているんです。

20代でチャンスを逃してしまったとしても残された選択肢としてゼロスクを覚えておきたいですね。

 

既卒がゼロスクでサポートを受けるための条件

最低限以下の条件を満たす必要があります。

  • 上限年齢:35歳まで
  • 1年以内にIT業界に就職する意思がある
  • Javaを習得する覚悟がある
  • 週16時間以上通える(研修は全体で約500時間)

 

ゼロスクの相談方法

ゼロスクを利用してプログラマーを目指すなら、一歩目は説明会に参加することから始まります。

事前予約が必ず必要なため、まずは登録を済ませましょう。(完全無料)

予約完了までの流れ

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 希望する「スクール」と「説明会日時」を選択し、参加予約
  3. 電話による折り返しの連絡あり
\登録手続きへ/

エントリー完了後、ゼロスクから確認のための電話がかかってきます。「イタズラ電話」と勘違いしてスルーしないように注意しましょう。

投稿日:2020年2月19日 更新日:

Copyright© 脱・既卒ニートガイド , 2020 All Rights Reserved.